FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  FP過去問  >  2016年9月3級FP >  平成28年9月3級ファイナンシャル・プランニング技能検定実技試験(資産設計提案業務) 解答解説 問題3

平成28年9月3級ファイナンシャル・プランニング技能検定実技試験(資産設計提案業務) 解答解説 問題3

■問3
 下記は、経済用語についてまとめた表である。下表の経済用語に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。


経済用語 主な内容
( ア) 日本銀行が景気の現状や先行きの見通しについて企業に直接行うアンケート調査で、全国企業短期経済観測調査の略称であり、年4回、調査・公表される。
( イ) 毎月全国の主要機械メーカーの設備用機械類の受注額を集計したもので、内閣府が公表している。
( ウ) 生産、雇用などさまざまな経済活動での重要かつ景気に敏感に反応する指標の動きを統合することによって、景気の現状把握および将来予測に資するために内閣府が計算、発表している指標である。


1.空欄(ア)に入る用語は、「日銀短観」である。
2.空欄(イ)に入る用語は、「機械受注統計調査」である。
3.空欄(ウ)に入る用語は、「消費者物価指数」である。





























■解答   3)


FP学習ネット




[ 2017年02月16日 23:00 ] カテゴリ:2016年9月3級FP | TB(0) | CM(1)
消費者物価指数
全国の世帯が購入する家計に係る財およびサービスの価格等を総合した物価の変動を時系列的に測定する統計で、総務省が作成・公表している。
[ 2017/03/09 09:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
はまだ税理士FP事務所
TEL0532-56-8313
FAX0532-39-6700
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省