FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  FP過去問  >  2017年1月1級FP >  平成29年1月1級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験応用【第2問】

平成29年1月1級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験応用【第2問】

【第2問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問54》~《問56》)に答えなさい。


《設 例》
 Aさん(40歳)は、将来に向けた資産形成のため、上場株式と投資信託への投資を行いたいと考えている。Aさんは、上場株式についてはX社に興味を持ち、下記の財務データを入手した。投資信託については、YファンドとZファンドの購入を考えている。
 そこで、Aさんは、ファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。

〈X社の財務データ〉 (単位:百万円)
きんざい

〈Yファンド・Zファンドの予想収益率〉
生起確率 Yファンドの
予想収益率
Zファンドの
予想収益率
シナリオ1 40% 10% △15%
シナリオ2 50% 5% 10%
シナリオ3 10% △10% 20%
(注)「△」はマイナスを表している。

※上記以外の条件は考慮せず、各問に従うこと。


FP学習ネット




[ 2017年02月16日 23:00 ] カテゴリ:2017年1月1級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省