FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  FP過去問  >  2017年1月1級FP >  平成29年1月1級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題55

平成29年1月1級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題55

《問55》
 《設 例》の〈X社の財務データ〉に基づいて、①X社の平成28年3月期のインタレスト・カバレッジ・レシオと、②変動費が売上原価に等しいと仮定した場合のX社の平成28年3月期の限界利益率(貢献利益率)を、それぞれ求めなさい。〔計算過程〕を示し、〈答〉は表示単位の小数点以下第3位を四捨五入すること。なお、計算にあたっては、すべて期末の数値を使用すること。





(①②半角数字)

 
     

 
     

  





















■解答 ① 25.05(倍)  ② 21.25(%)


FP学習ネット




金融財政事情研究会 模範解答PDF
金融財政事情研究会 模範解答HP
[ 2017年02月16日 23:00 ] カテゴリ:2017年1月1級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
はまだ税理士FP事務所
TEL0532-56-8313
FAX0532-39-6700
PR
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省