FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  FP過去問  >  2017年1月2級FP >  平成29年1月2級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題17

平成29年1月2級ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験 解答解説 問題17

■問題17
 傷害保険の一般的な商品性に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。なお、特約は考慮しないものとする。


1.家族傷害保険の被保険者は、被保険者本人、配偶者、被保険者本人または配偶者と生計を共にする同居の親族に限られる。

2.交通事故傷害保険は、道路通行中または交通乗用具に搭乗中の交通事故および交通乗用具の火災によるケガを補償の対象としており、エスカレーターも交通乗用具に含まれる。

3.普通傷害保険は、日本国外における就業中の事故によるケガも補償の対象となる。

4.国内旅行傷害保険は、旅行中の食事を原因とする細菌性食中毒も補償の対象となる。






























■解答 1
1.誤
 家族傷害保険の被保険者は、被保険者本人、配偶者、被保険者本人または配偶者と生計を共にする同居の親族、被保険者本人またはその配偶者と生計を共にする別居の未婚の子(婚姻歴がない)である。

2.正

3.正

4.正


FP学習ネット




家族傷害保険において補償の対象となる家族の範囲
・本人
・配偶者
・被保険者本人またはその配偶者と生計を共にする同居の親族(6親等内の血族及び3親等内の姻族)
・被保険者本人またはその配偶者と生計を共にする別居の未婚の子(婚姻歴がない)


細菌性食中毒
普通傷害保険   :対象外
国内旅行傷害保険:対象
海外旅行傷害保険:対象
[ 2017年02月01日 23:00 ] カテゴリ:2017年1月2級FP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
はまだ税理士FP事務所
TEL0532-56-8313
FAX0532-39-6700
PR
FP技能士試験
■H29.9実施




■実施結果
【H29.5】 【H29.1】 【H28.9】 【H28.5】 【H28.1】 【H27.9】 【H27.5】 【H27.1】 【H26.9】 【H26.5】 【H26.1】
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省