FP学習ネット

FP学習ネット TOP  >  ライフプランニング・資金計画 >  就業促進定着手当

就業促進定着手当

■就業促進定着手当

●要件
① 再就職手当の支給を受けている
② 再就職の日から、同じ事業主に6か月以上、雇用保険の被保険者として雇用されている
③ 再就職後6か月間の賃金の1日分の額が、離職前の賃金日額を下回ること

●支給額
(離職前の賃金日額-再就職先の6か月間に支払われた賃金日額)×6か月間内における賃金支払基礎日数

  通常月給制:暦日数、日給月給制:その基礎となる日数、日給制・時給制:労働の日数

●支給額(上限額)
 基本手当日額(※)× 基本手当の支給残相当日数(※)× 40%

・基本手当日額:5,840円(60歳以上65歳未満は4,729円)(毎年8月1日以降に変更)
・支給残相当日数:再就職手当の給付を受ける前の支給残日数

●申請期間
 再就職した日から6か月経過した日の翌日から2か月間


【問題にチャレンジ 就業促進定着手当】
【ハローワーク 就業促進定着手当】
【厚生労働省 就業促進定着手当】


FP学習ネット




[ 2014年08月25日 09:29 ] カテゴリ:ライフプランニング・資金計画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

PR
ご要望・ご相談等の連絡先

fp12345l@yahoo.co.jp

ご協力サイト
はまだ税理士FP事務所
TEL0532-56-8313
FAX0532-39-6700
PR
FP技能士試験
■H29.9実施




■実施結果
【H29.5】 【H29.1】 【H28.9】 【H28.5】 【H28.1】 【H27.9】 【H27.5】 【H27.1】 【H26.9】 【H26.5】 【H26.1】
<住宅ローン>
金融庁 金融取引に関して役立つ情報
国土交通省